【10か条】ABCクリニックと東京スカイクリニックを比較!

【10か条】ABCクリニックと東京スカイクリニックの違い!

ABCクリニックと東京スカイクリニックは、どちらも包茎治療が受けられます。

 

包茎

 

男性の悩みを解消してくれるクリニックになるわけですが、それぞれにどのような違いがあるのでしょうか?

 

費用だけでなく、アフターケアの有無や予約方法など、いくつかの項目を比較してみましょう。

 

治療費用の違いについて

 

ABCクリニックの費用は以下のようになっています。

 

  • ABC式CSカット 50,000円
  • ABC式Sカット 100,000円
  • ABC式真性包茎Sカット 150,000円
  • ABC式カントン包茎Sカット 150,000円
  • 亀頭・陰茎増大吸収タイプ 40,000円
  • 亀頭・陰茎増大定着タイプS 75,000円
  • 亀頭・陰茎増大定着タイプSS 125,000円
  • 切らない長茎術 150,000円
  • 埋没部露出術300,000円
  • 早漏防止治療吸収タイプ 40,000円
  • 早漏防止治療定着タイプS 75,000円
  • 早漏防止治療定着タイプSS 125,000円

 

東京スカイクリニックは以下の通りです。

 

  • 包茎手術スタンダードカット 90,000円
  • 包茎手術デザインカット 98,000円
  • 包茎手術ハイパーカット 250,000円
  • 包茎手術ハイパーVカット 400,000円
  • 他院修正 200,000円から
  • 亀頭増大吸収タイプ 60,000円
  • 亀頭増大持続タイプ 80,000円
  • 亀頭増大長期持続タイプ 120,000円
  • 亀頭増大半永久定着タイプ 180,000円
  • 陰茎増大持続タイプ 60,000円
  • 陰茎増大長期持続タイプ 60,000円
  • 長茎トライアングル法 100,000円
  • 長茎ミニマムカット法 300,000円
  • 長茎V-Yスキン法 300,000円
  • 長茎V-Yリガメント法 500,000円
  • シリコンボール 30,000円から
  • パイプカット 200,000円
  • コンジローム 50,000円から
  • 完全無痛麻酔 100,000円

 

どちらも税抜価格を記載しています。

 

手術法の違い

 

ABCクリニックで包茎治療を受ける場合、CSカットとSカットという、2つの方法が選べます。

 

CSカットが器具を使った方法で、Sカットは医師の手作業をメインとした方法となります。

 

傷跡や自然な見た目という点においては、Sカットのほうが優先されています。

 

東京スカイクリニックでは4つのカット法があり、数では東京スカイクリニックの方が多くなっています。

 

在籍スタッフについて

 

両クリニックともに、在籍しているスタッフは男性です。

 

女性に会うことなくカウンセリングや治療を受けられます。

 

予約はどうやってすればいい?

 

予約はABCクリニックも、東京スカイクリニックも、どちらも公式サイトからメールを送るか、電話で予約可能です。

 

特にメール予約は日時を気にしなくて良いので便利でしょう。

 

カウンセリングはある?

 

治療前には必ず無料のカウンセリングが受けられます。

 

手術の内容や、気になる点など、何かあればカウンセリング時に聞いておきましょう。

 

両クリニックともに、親切にカウンセリングをしてくれます。

 

アフターケアは受けられる?

 

ABCクリニックでは、アフターケアの費用が手術費用に含まれているため、無料でアフターケアが受けられます。

 

東京スカイクリニックも、アフターケアは無料なので、どちらを利用しても術後の心配はありません。

 

店舗数を比較

 

ABCクリニックは日本全国に16のクリニックを展開しています。

 

東京スカイクリニックは全国に13のクリニックがあり、ほぼ同じ数となっています。

 

クリニックの運営歴は?

 

ABCクリニックは運営歴が公式サイトにも書かれておらず、正確な歴は不明です。

 

東京スカイクリニックも運営歴は未確認ですが、医師は形成外科医として20年を超えるキャリアを有しています。

 

実績の違い

 

ABCクリニックは年間利用者が10,000人を超えたこともあり、豊富な実績を持っていることがわかります。

 

東京スカイクリニックは、2016年7月の段階で100,000人を超える実績があると、公式サイトに書かれています。

 

ブツブツ除去は可能?

 

亀頭のブツブツ除去については、両クリニックともに行っています。

 

カウンセリング時にブツブツ除去もしたいと相談すれば、適切に対応してくれるでしょう。

 

おまけ比較!

 

キャンペーンの比較

 

ABCクリニックは時期によってキャンペーンを行っています。

 

費用の割引や、キャッシュバックなど、利用者にとって嬉しい内容となっています。

 

包茎治療費にブツブツ除去費を含めるキャンペーンも実施されています。

 

東京スカイクリニックは、公式サイトによるとキャンペーンは確認できません。

 

将来的には行われる可能性もありますが、現状ではないようです。

 

他院修正件数の差は?

 

ABCクリニックでは過去に、3,869件の他院修正を行っています。

 

東京スカイクリニックも、他院修正は行っていますが、具体的な数字は公開されていないため不明です。

 

ABCクリニックと、東京スカイクリニックの違いを見てきました。同じ包茎治療が可能なクリニックでも、多くの違いがあります。

 

一生に一度の手術になりますので、高い料金でも信頼できるところに任せたい、そういった医師で包茎専門のクリニックを選ぶ男性が多いようです。

 

いずれのクリニックも、包茎治療に関しての実績が豊富にあります。まずは、無料のカウンセリングで相談から始めてみると良いでしょう。

 

公式HP 公式HP